スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めん子の生生レポート☆豚骨魚介「豚ソバ Fuji屋さん」の「つけソバ醤油」を作ってみました。


札幌謹製 屋食ラー麺」の最新情報を
お伝えするTwitter始めました
「yashokuramen」です



おはようございます!
めん子です

日曜日の夜、
「札幌謹製 屋食ラー麺」
豚ソバ Fuji屋さんの「つけソバ醤油」
自宅で作ってみました

「どんな風に作るの?」
というご質問もいただきますが
本当に簡単なのです

携帯で撮った生々しい写真しかないので、
画像が悪くてごめんなさい

パッケージを開けると、
あれ、何か麺の量多くない??

お店によって麺の量は違うのですが、
Fuji屋さんは麺が中太ということもあり、
特に多く見えます♪
お店を忠実に再現した量なのですが、
大盤ぶるまい感あふれています

そしてお湯を鍋に沸かします♪
鍋は大きめのものが2個あればOKです。
本当は北海道の母さん
「うま煮」
作るようなおっきな鍋(・・・わかりますか?)が
あればいいんですけど
うちにはありませんので、
精一杯大きな鍋を使いました。

お湯が沸いたら、
1つの鍋に凍っているスープをそのまま投入。

生活感ただようキッチン

もう1つの鍋に麺を投入します!

スープの温め時間、
麺のゆで時間については、
同封されているプリントに1店1店書いてありますので、
各自でスケジューリング
していただけると幸いです
作り方のこつ、
お店のオススメ調理法なども書いてあります♪

ちなみに今回製作した
「豚そば Fuji屋」さんの場合、
ゆで時間は
スープ5~7分、めん5~7分。
お好みで小ネギをトッピングするとさらにおいしいそうです。

その間は、プリントを読んで
味について妄想したり、
小ネギを切ったり、
何故か家にあったゆで卵を切ったり、
日曜日の夜なので、
サザエさんを見ていたら、
あっという間に完成!

麺は冷水で素早くしめます。
ぬめりを洗い流し、
食感もぷりっとしますし
麺の冷たさが増します。
スープの温かさとのコントラストがひきたちますね

あとは、盛りつけです。
せっかく、おいしいラーメンをいただくので、
精一杯のおしゃれをさせようと思い、
夏、そばを食べるときに利用する
「ざるそばセット」を出してみました
お椀に豚骨魚介のこってりスープを入れ、
ゆで玉子、ネギ、
何故かうちにあった
謎の韓国海苔をトッピング
なんとなく合いそうな気がして・・・

お店ではできないような
オリジナルトッピングが出来るのも
おうちで食べる楽しみですね♪

完成

もりつけのセンスには触れないでください・・・

いただきま~す!
1人で食べるのは寂しいので
家族にもサービス
食べた瞬間
興奮がひろがりました
こんな手間なしで
喜んでもらったら嬉しいですよね。
説明書通りに作っただけなのに、
本当にお店の味なんです

私のしたことといえば
●パッケージをあけた ●お湯をわかした ●オリジナルトッピング(ねぎとか玉子とか海苔とか)を用意した
だけなのに・・・
恐るべし、お店の味

ちなみに「豚ソバ Fuji屋さん」のスープには
チャーシューが入っているので、
謎のトッピングは無理になくても平気です(笑)
麺がとってもたくさんなので、
男の人でもお腹いっぱい。
むしろ、女性には
少し多いぐらいでした。

食べて行くうちに、
魚介の香りの良いスープが
少しずつ薄まってゆき、
食べ終わる頃には、飲み干すのにちょうど良い濃度になります。
最後に、スープを全部のんで
ごちそうさま
お腹いっぱいなのですが、
もう少し食べたいと思わせる
魔力のあるお味でした♪

1人でも贅沢で楽しいですし、
ご家族で召し上がるのも、
ぷち外食気分で楽しいです。

何がいいって、
おうちで食べると、
車の運転の心配がないので、
安心してお酒も飲めちゃうんです(笑)
お腹いっぱいになったら
そのまま寝ることも可能です(堕落・・
室長も言っていましたが
究極の出前ですね
つけ麺には、
ビールがよく合いました・・・

今週末のお楽しみにいかがですか?

※屋食ラー麺の豚ソバFuji屋さんのページはこちら

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます
札幌ラーメン冷凍通販準備室ブログは、人気ブログランキングに参加しています!

今日も皆さんがおいしい一杯にめぐり会えますように・・・ポチッと応援お願いします

人気ブログランキングへ


AX
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

屋食ラー麺ブログパーツ
麺食い必携★こちらで好評配布中です♪あなたのブログもおいしい札幌ラーメンだらけにしませんか!
プロフィール

「札幌謹製 屋食ラー麺」スタッフ

Author:「札幌謹製 屋食ラー麺」スタッフ
<ラーメン室長>

大人になってかれこれウン年・・・毎日のように札幌ラーメンを食べている道産子♂です!その情熱で社長すら説得し(笑)「屋食ラー麺」をオープンしました。札幌の本当においしいラーメンをお店そのままに全国の皆さんのお宅までお届けします♪ お鍋とどんぶりを用意してごらんください。「札幌謹製 屋食ラー麺」



<アシスタントめん子>

ラーメン室長のアシスタントです。ラーメン道はまだまだですが、ラーメン大好き!つゆは最後まで飲むのが信条です(笑)話し好きなので、ツイッターで気軽に話しかけてくださいね。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
札幌謹製 屋食ラー麺

凡の風

ランキングに参加中!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。